日常とお知らせ

今日の気持ち・・・

今日の気持ち・・・

 

 

2019/1/27 嵐、突然の活動休止の宣告。

気持ちというのは日々変化するものであって、今日発した言葉が明日にはまた違う感情をも伴い別の言葉になったりすると思うんです。

とにかく今現在の自分の想う事を素直に書き留めておきたいと思い「今日の気持ち・・・」というタイトルを付けました。

だけど何から話そう( ノД`)シクシク…

今日から追加公演の申し込みだというのに、頭が真っ白になってます。

昨日の午後第一報をニュース番組で知り、その直後にジャニーズネットでの動画で5人の言葉でどういう事かを知らされました。

そして記者会見をテレビで見届け、眠れない一夜を過ごして朝を迎えました。

朝からどのWSも当然ながら嵐ばかりを扱ってました。何と言っても国民的アイドルですから当然でしょうけど・・・

普段、阿保な妄想ばかりしてる私ですが、嵐が大宮が生き甲斐と常々言い続けて今までやってきました。でも昨日、会見を見て思いました。

決して言葉では言わなかったですが、「僕らに依存し過ぎちゃったら駄目なんだよ」って、大野くんに言われた・・・そんな気分になりました。

だって、本当にそうなんです。私は嵐、大宮依存症だという自覚あります。

嵐が居なかったら、大宮が見れなかったら、私は一体どうなってしまうのか?恐ろしくてそこからずっと目を逸らし続けてた気がします。

彼らしか生き甲斐を見出せない人生、そんなんじゃ駄目なんだなって・・・なんとなく気付かされた感じです。

普通の人は働いてても週に2回とか休日貰って、時々繁忙期に休日出勤とかなって休めていないことに対し不満を零しますが、彼らはそれを20年もの間辛抱し続けてくれた。

時には12時間以上の労働を強いられ、例え発熱しても休めず、睡眠時間や食事の時間すら満足に取れずに、それでも私たちの為に笑顔で頑張ってくれてた。

それは、彼らにしか分からない、想像を絶するものだったと思います。考えただけで涙が出ますよね。

特に今年は20周年でファンの為にと信じられない数の公演を予定していながら、他のイベントまで考えてくれてる。

休みたい・・・普通の生活がしてみたいという智くんの気持ち、彼も人間なんだもの普通なんです。痛いほどよく分かります。

だけど、やっぱり逢えなくなるのは辛いんですよね。

それと、2017年6月16日に打ち明けたエピソードを話されたりなんかした日には、これを大宮担が泣かずにおられましょうか(´;ω;`)ウゥゥ

ニノちゃんの苦しみ・・・今思えばですけどコンサート挨拶等の言葉の端々や雑誌のインタビュー、ラジオのトーク、どれ一つ取ってもに滲み出ていたなって思います。

ホント、辛すぎます。

智くんさえ言い出さなかったら・・・25年、30年とこの先売り上げや露出が減っていったとしても、自然にフェードアウト出来てたのかな?

でも自担のことを決して責める気は有りません。

何故ならばメンバーが納得して決めた事だからです。4人も言ってたけど簡単な事じゃなかったと・・・

そこで深めた絆は一生のキラキラの宝物になるのでしょう。

会見では3年とも話してましたが、実際のところは無期限活動休止ということですので、笑顔で待ってるねってまだ言える精神状態ではありません。

でも私は智くんを信じたいです。

笑って戻って来れる土俵(応援してくれるファン)さえ失わなければ、必ず4人の呼び掛けに応じて戻ってきてくれるって、そう信じたいです。

太っても焦げパンでも構わないです。なんなら金髪美人のワイフを連れて帰っても構わない。

真剣にそんなことを考えています。

 

きっと皆さんも色んな想いで今日を過ごされてる事でしょう・・・

5人が最後まで笑っていようと決めたのなら、我々も笑って受け入れるしかありません。

切り替えスイッチを急いで探すことにします。

申し込みする前から何ですが・・・「ゆっくり休んで」の団扇作ろうかな。

 

 

 

蒼ミモザ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妄想小説が好きで自身でも書いています。 アイドルグループ嵐の大宮コンビが特に好きで、二人をモチーフにした 二次小説が中心のお話を書いています。 ブログを始めて7年目。お話を書き始めて約4年。 妄想小説を書くことが日常になってしまったアラフィフライターです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。